コロソルト

アスコット分析からの腐食塩

• 深刻なテストのための最高純度の塩

• 厳格なASTM B117を含むすべての塩水噴霧試験用

• 25kgドラムまたはバッグで利用可能

• 25kgドラムには、取り扱い時に純度を維持するためにスクープが付属しています

純粋なコロソルトはアスコットによって供給されました。 塩は一般的に発生する化合物であるという事実にもかかわらず、純粋な塩化ナトリウム(NaCl)は入手がはるかに困難です。 塩を凝固させて凝固させる傾向がある吸湿性の性質のために、ほとんどの造粒塩は固結防止剤が添加されている。 しかしながら、これらの薬剤の添加は、ほとんどの塩水噴霧試験基準によって禁止されている。

例えば、世界で最も人気のある塩水噴霧試験規格。ASTM B117は、固結防止剤の添加を禁止し、他の不純物を次のように制限します。 < 3%、塩化物を除いたハロゲン化物 < 0.1%、銅 < 0.3ppm – したがって、塩は確かに非常に純粋でなければならず、特に銅の限界は非常に低いレベルに設定されています。 腐食試験のための他の国内および国際的な試験規格も同様にその仕様において要求が厳しい。 最高水準のコンプライアンスを確保するために、アスコットはUKAS*認定ラボによってCorro-Saltを独自に分析しています。 *UKAS = 英国認定サービス。

仕様

典型的な分析 総不純物

  • < 0.01 % 臭化物
  • < 0.01 % フッ化物
  • < 0.01 % ヨウ化物
  • < 0.3 ppm 銅

パンフレットのダウンロード

購入はこちら

今すぐお問い合わせ

詳細については、以下のフォームからお問い合わせいただくか、営業担当者の1人とお電話ください(+44 (0) 1827 318040までお電話ください。